>  > 話のきっかけはワンパターンかも

話のきっかけはワンパターンかも

仕事が終わって・・というか客先でボロカスに言われて傷心の中帰るときって、今日はガールズバーでも行こうかな、なんてなるんですよ。他の人は知らないですけど、私の場合は何か気持ち的に平常心ではないときに酒飲みたくなるというかはっちゃけたくなりますね。ですから精神状態は爽快か陰鬱かのどちらかですよ、我ながらめんどくさいな、なんて思いますけどそんな精神的にハイになっているか追い詰められないと何も出来ない性格かな。ということで、仕事も終わってガールズバーですよ。もともとそんなに喋るほうじゃないから、カウンター越しの女の子の「今日は何してたんですかぁ?」の声かけを待つって感じですね。たいてい、こちらが何も喋らなかったら、女の子から振ってくる言葉って「何してたの?」が定番ですよ。まあ、きっかけ作りとしてはこれしかないですからね。ですからこっちも「仕事だよ」なんて言ったらそこで終わるかもしれないのですけど、女の子もすかさず「どんな仕事してるんですか?」なんて聞いてくれてそこから話が広がっていくみたいな。

[ 2016-03-10 ]

カテゴリ: ガールズバー体験談