>  > しているのは正直恥ずかしかったのだ。

しているのは正直恥ずかしかったのだ。

どうしても気になっていた高級デリヘルのお店へ行こうと決意していました。初めてTELするので都内とは違った緊張感がありました。コールは3回ほど。遅くもなく早くもなく。TELに出た男性はとても親切丁寧でかつ、よそよそしすぎないTEL応対でした。今回いろんな女の子を見ていたのですが目移りしすぎて決められないと正直に打ち明けると、ちょっと待ってもらうけれど良い女の子がいます。と言っていただけました。お客を待たせてでも好みに近い女の子を宛がうというのは好インプレッションでした。宿泊しているホテルに戻り、ホテル名とルームナンバーを告げるとスタッフから「そこのホテルはフロントの前を通らなくてはいけないのでロビーまで迎えに来ていただけますか」と言われました。細かいところではありますがしっかりした応対をしているなっと感じます。ロビーで待っていると外に車が止まり、男性が出てきたので外に出て、入会手続きをして女の子と対面しました。入会手続き自体は単純なものだったので時間はとられませんでしたが外で書き物をしているのは正直恥ずかしかったです。

[ 2016-02-24 ]

カテゴリ: デリヘル体験談