>  > 美乳、美乳、美穴?

美乳、美乳、美穴?

でかいおっぱいよりも適度な大きさでかつ、美乳というのが俺のおっぱい条件。付き合い始めた女も、初めてベッドインした日、胸がきれいじゃないという事で別れたこともあるくらい。だってさ、その先に結婚って文字が見える付き合い方をしたいのに、一生気に入らないおっぱいをなめるのは嫌でしょ?(笑)そのくらい美乳にこだわっている。で、とうとう、デリヘル嬢の中に、究極の美乳を持っている人を発見。俺、マジでこのデリヘル嬢に結婚申し込んでるもんね。「またー、冗談ばっかり」って笑っているけど、独身だっていうし、絶対に落としたい。きれいなお椀型、小さくてピンク色の乳首、このおっぱい、究極すぎる。おっぱいをなめつくしてインサート。で、またびっくり。美乳の子って美穴なのか?きゅうきゅうとしめつけてくる。感じて「ああ」と声が出るたびに、きゅっと締まるもんだからおいらたまらない。もしこの子と結婚できたら毎日この美乳と美穴を俺のものとして使う事が出来るんだぜ。勿論ストーカーのような事はしないけど、本気でプロポーズしている自分です。

[ 2015-05-10 ]

カテゴリ: デリヘル体験談